サービス内容

バゲージラッピングとは

“ラッピング”と聞くと一般的には贈答品やプレゼント等を包装することをイメージされると思いますが、
当社が行うラッピングは飛行機に預ける手荷物(受託手荷物)にラッピングを施します。
海外では、このラッピングサービスが当たり前様に普及しています。
こうしたラッピングを剥がしてまで中身を物色となると、
手間と時間がかかり開けないことが多いので、抜き取りや中身の盗難などに有効とされています。

バゲージラッピングのサービスについて

バゲージラッピングのサービスについて

航空会社のチェックインカウンターで預けた手荷物は、
ベルトコンベア→搬送車輌→飛行機の貨物室など様々な
搬送過程を経て、目的地にて皆様のお手元に返却されます。
その搬送過程で、様々なトラブルに遭遇するリスクがあり、
受託手荷物に専用フィルムでラッピングを施すことで、
キズ・破損・盗難・抜き取り・水漏れなどのリスクから
保護することができます。
また、複数個の手荷物をまとめることも可能です。

こんなトラブルございませんか?

盗難・抜き取り

盗難・抜き取り

スーツケースの開放を抑え、荷物の散乱を防ぎ盗難や抜き取りの防止にもなります。

Wrapping service is to prevent from opening of baggage and pilferage.

キズ

キズ

殆どの航空会社では中身を守る用途が保たれていれば、小さなキズは免責事項となっています。

Wrapping Service is useful to prevent from SCRATCHING DAMAGE.
(Scratching damage is an exemption from responsibility for most of Airlines)

破損

破損

殆どの航空会社ではへこみ、車輪、取っての破損は免責事項となっています。

Wrapping Service is effective to protect from OUTSIDE DAMAGE.
(Dent, loss or damage of wheels and handles are mostly waived from airline’s responsibility.)

水漏れ

水漏れ

他のカバンより派生したビンの割れなどによる濡れや、貨物室内の湿気による水濡れを防止します。

Wrapping Service is prevent from WET DAMAGES.

ご利用価格

スーツケースの三辺の合計(高さ+横+奥行き) 160cm未満 JPY 1,000.00TAXIN
スーツケースの三辺の合計(高さ+横+奥行き) 160cm上 JPY 1,500.00TAXIN
ラッピング+段ボール箱 JPY 1,500.00TAXIN~
ラッピング+ストラップ(PPバンド)取付け JPY 1,500.00TAXIN~
規格外 スキー/スノーボード/ゴルフバッグ/釣竿 等 JPY 2,000.00TAXIN

※段ボール箱、ストラップのみのご利用は不可となります。
※ダンボールの大きさ幅550×奥行335×高さ340mm(1サイズのみとなります)

ラッピングをご利用頂く前に、お預け入れ荷物をご確認ください。
■国土交通省(http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr2_000007.html

設置エリア

第一ターミナル南ウィング4F
国際線出発ロビー 南口S2出入り口の左手で営業しております。

第一ターミナル南ウィング4階
第一ターミナル南ウィング4階
南口S2出入り口の左手
南口S2出入り口の左手
こちらの看板が目印
こちらの看板が目印

バゲージラッピングについてのお問い合わせ・ご質問はお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

ラッピングをご利用頂く前に、お預け入れ荷物をご確認ください。
■国土交通省
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr2_000007.html